演劇をやっているとなかなか安定してバイトが出来ません。公演前は集中稽古があるし、公演中はもちろんバイトに入れません。丸々2週間もバイト休むことになってしまう場合だってあります。

じゃあ、その代わりに公演のチケットの売り上げでたくさん稼げるかと言ったらそんなことはありません。

正直、公演の度に自分の財布が赤字になっていませんか?

だから公演の無い月は出来るだけバイトをたくさん入れて、稼げる時に稼いで…

でも、本当はもっと高い収入が欲しいし、シフトのこととか気にしたくない!好きなことして、でもお金はそれなりにあって…そんな生活がしたい!!

と言ってもそんな都合のいい仕事なんてない…

いいえ!そんな都合のいい、仕事あります!!
安定した収入があって、シフトも自由、月8回の出勤で平均20万円の収入!なんとシフトの組み方によってはまとまった休みを取ることも可能!

それがタクシー会社のグリーンキャブが始めた芸能8出番です!!


悩める演劇人のための新しい働き方を提案します!!

■社名/株式会社グリーンキャブ
■創業/昭和27年9月
■資本金/1億3290万円
■売上高/191億2993万円(平成26年)
■社員数/約3600名
■事業内容/旅客自動車運送事業
■勤務地/東京都内各営業所

 

タクシー運転手はメリットがたくさん!

 

 

月収20万円!公演のない月は月収40万円も可能!!

お給料は時給換算ではなく歩合制。「歩合制ってことは稼ぎが不安定なんじゃ…」と思ったそこのあなた!

いいえ!タクシー利用者は大変多いため、普通に仕事をしていれば平均20万円は稼げちゃいます!

さらに歩合制なので頑張り次第ではさらに稼ぐことだって出来ます!!もちろん、公演のない時は出勤を増やすことも可能です!

 

自由なシフト!月8回の出勤のみでOK!!

タクシーの場合、一回の出勤で24時間の勤務になります。朝出勤して、次の日の朝退勤。そしてその日は丸々お休み!寝るも良し、稽古するも良し、好きなことに時間を使いましょう!

しかも、月8回の出勤だけでいいので、今月の前半に仕事を集中させて、翌月は月の後半に仕事を集中させる組み方をすれば、長い公演期間もカバーできるほどのお休みだってもらえちゃいます!!しかも、ちゃんと働いてるので、お給料の心配はありません!!

バイトと違って公演があっても安心なんです!もうシフト提出の度に店長の嫌がる顔を見なくて済みます!!

 

働き方の例


公休の日は丸一日休みの日なので、この働き方なら15日間、なんと月の半分も休みがあります!
 

一週間の業務の流れ


緑の部分は自由に使える時間です。一週間の内に自由な時間がこんなにたくさん!!
 

初心者でも安心!研修システムが充実!!

「都内の道に詳しくないし…」なんて方も大丈夫!グリーンキャブの車両は全車カーナビ付き!!

しかも研修期間には運転教習や地理教習もあるので安心して業務をこなせます。

またタクシーの運転には普通第一種自動車免許を取得してから3年以上経過したうえで、普通第二種自動車免許の取得が必要になります。
教習費用は会社側で一時負担します!さらに研修期間中も日給が発生するので給料の心配もいりません!!

 

メリットをまとめると


 


1.普通に勤務すれば月給平均20万円!
2.歩合制なのでそれ以上稼ぐことも可能!
3.月の出勤は8回でOK!
4.時間がある月は最大で13回まで出勤を増やせる!
5.社保完備(厚生年金、健康保険、雇用保険)
 

ガッツリ稼いで好きなだけ演劇をしよう

演劇活動をしようとすると、なかなか自分に合った時間や給与がもらえるバイトは見つかりません。場合によっては「演劇やっています」と言うだけで面接に落ちたり、あまり理解されないことが度々あります。

グリーンキャブは違います。

今回この働き方を提案してくださった、グリーンキャブの人事・採用担当である大野さんも実は以前はある劇団に所属する劇団員でした。経験者だからこそ分かる演劇人の悩みや問題を解決するために芸能8出番を始めたそうです。

バイトより高い給与がもらえて、バイトより自由な時間が多い。

夢を追いながら仕事をする選択肢の一つとしてタクシーの運転手をやってみてはいかがでしょうか?

さらに詳しく知りたい方は大野さんのインタビュー記事をご覧ください!
※インタビューはページ下部のリンクから飛べます。

 

応募はこちらから

 


 

申し込み後の流れ・詳細

 


・グリーンキャブ担当より面接日程調整の連絡をさせて頂きます。
・面接日時が決まり次第、面接を行います。
人事・採用担当大野さんのインタビュー記事はコチラ!