「加藤 エン」の記事

特別企画

今が旬!注目の演劇人Vol.7「多くの失敗と対策を繰り返して、今の僕がある(前編)」ACTOR’S TRASH ASSH:鵜飼主水

気がつけば今年も残り1ヶ月とちょっとですが、いかがお過ごしでしょうか?今年の演劇活動はいかがでしたか? 僕自身のことですが、今年は良いことも悪いこともどちらからも学ぶことの多い年だったと感じています。 演劇って一癖も二癖…