全ての演劇人を応援する新しいプロジェクト・事業を作り出していきます!【小池樹里杏】

みなさんこんにちは。
しばいのまち3代目編集長の樹里杏です。

「じゅりあん」って気兼ねなく呼んでください!

しばいのまちの記事を通して、まだ出会った事のない、演劇界に住んでる皆様と少しでも触れ合えている気がして、とても嬉しいです。

日々、様々な劇場で行われている本番。本番間も無くの集中稽古中の劇団。
今日もみなさんに大きなエールをお送りしております〜〜〜〜♡

今回は私の取り組みの紹介と一緒に仕事をしたいという人の募集をしたいと思っています。

芝居と企業を結びつける

私は演出・脚本などの活動をしながら、会社を運営していて、事業の1つとして芝居を企業との仕事に繋げる活動をしています。

演劇界のみなさんが、小劇場から飛び出してどんどん活躍するようになったら・・!

「夢を追いかけている」人たち→→「夢を掴んでいる」人たちに!

そんな世界がどんどん広がっていってほしい。そう思って日々活動しています。

アルバイトと芝居の両立の難しさ

私が主催していた公演の稽古中、「バイトの代わりがどうしても見つからなくて・・」と、遅刻してきてしまう役者さんがいました。

とても真摯に謝ってくれたのですが・・・なんだか虚しくなってしまいました。

人間はお金がないと生きていけません。私もそうです。生活すら儘ならなくなってしまったら、演劇に携わることすら出来なくなってしまうかもしれません。

そういった葛藤の中で、アルバイトを理由に思うように稽古ができなかったりする経験は皆さんもしたことがあるかと思います。

スキルを使ってもっと自由に働く選択肢はないのか

自分自身で演出・脚本をするようになって、多くの役者さんと関わりを持つ中で「役者がスキルを活かせるお仕事」ってなんだろう?と考える様になりました。

せっかくなら持っているスキル使って、更にそのスキルを伸ばせる仕事(アルバイト)が彼ら彼女らに紹介出来るなら、私のカンパニーに携わってくれた役者さんにお礼とお返しができるのではないか!そう思って即行動派の私は、その実現のために動き始めました。

1週間のスケジュールは現在は下記の様なものになってます。(※公演やイベントが無い時期)

月 営業・ものづくり
火 営業・営業・ものづくり
水 打ち合わせ・インスタライブ・写真・ものづくり
木 打ち合わせ・営業・英語
金 営業・資料制作・一週間のまとめ・ものづくり・インスタ・猫ちゃん
土 観劇・イベント・ライブに行く
日 (ご想像にお任せします)

ほぼ毎日営業活動をしています。いや、猫ちゃんもインスタも毎日ですね。

実際に企業に営業して、芝居を「商品」にする事について模索しながらの生活を送っております。

プレゼンテーションの機会が増えていく中で、ぶち当たった壁は、現在の演劇市場のリアルな数字が足りないというものでした。企業を説得させる為にはやはり明確な数字が必要になってきます。

実調査が出来ないと次の扉を開けることができない。という状況もあり、前回の記事でアンケートのお願いをしました。

アンケートは随時受付中です
※現在も募集中ですので、良ければ是非お答えください

アンケート結果の共有

皆さんにお答え頂いたアンケートの途中結果を共有させてもらいます。

今の現状に満足しているか?

はい:86.4%
いいえ:13.6%

86%以上の方々が、向上心に溢れています!素晴らしい!!!

「演劇・芝居」を教えること。または「演出」についても興味があるか?

はい:63.6%
いいえ:25%
すでにしている:11.4%


75%の方々が、お芝居を演出する事・教える事にも興味があるんですね。個人的な意見ですが、この結果は大変嬉しいです。

スキルを活かした仕事の紹介

スキルを活かした仕事を演劇に関わる人達にしてもらいたいという、私の想いに共感いただいた企業様に今色々とお声がけさせていただいます。

今回はその第一弾として自分の表現力やコミュニケーション能力を活かすことのできる「幼児教育のピグマリオン教室の講師」の仕事の紹介・募集ができればと思っています。

対象は【自分のスキルを発揮したい演出家・役者・パフォーマーなど】演劇に関わる全ての人です。

もっと演劇の事を考えて居たい時間を増やしたいのに、全く違う仕事(アルバイト)をせざる負えない、という方に、ぜひ一度挑戦してほしいと思っています。

ピグマリオン教室について

ピグマリオンは、幼児から小学校3年生までの子供たちに算数をもとにした能力開発をしていく教室です。教室は海外進出もしていて、イギリス・台湾・香港にも拠点をおいている世界レベルの学校です。

「能力開発なんて難しそう」と思う人がいるかもしれませんが、はじめに実際に教室で見学や動画を見て練習するので「子供が好きな人」であれば、問題ありません!

・本番や撮影などで長期的に休みをもらいたい。
・現在もシフトを変わってもらうことが割とある。

そんな方にピッタリな仕事だと思っています。

仕事は登録制になるので、自分のスケジュールを調節しながら派遣先の学校で教えることができます。ピグマリオン講師の仕事は、実力重視でもあるので、生徒さんからの人気が上がれば上るほど、派遣される優先度も上がってきます!是非、みなさんの能力を思い切り披露して下さい。

子どもは素直なのでやり甲斐がありますし、大人ばかりに気を使って、言いたい事も言えない現場ではありません。

何よりピグマリオン教室の役員の皆様は私達のような演劇陣を大変応援してくださっています。とても光栄な事ですね。ありがとうございます。

ピグマリオン教室では、「演劇・ミュージカルプログラム」も導入予定ですので、これから何かしら人に教える仕事に付きたいという方にとって、今のうちから、先生としてのスキルを磨く場としても良いかと思っています。

あなたのコミュニケーション能力・創造力・対応力を活かして子どもたちと一緒に夢を見ませんか?

ピグマリオン教室

給料について

幼児教育なので、現場での平均労働時間は1日1時間程度で、1時間1300円スタートになります(※交通費別途支給)。時給は、授業に出席する生徒の数によって変わっていきます。

自分の生徒さんが増えれば増えるほど、1回の授業の報酬も変わっていきます(生徒さんは親と一緒に先生の選択ができます)。

ただ教えているだけでは、自分の力を伸ばし続ける事は難しいですが、登録講師メンバーで演劇教育についての意見交換や、授業の感想、講演会の開催など、皆さんのスキルを伸ばすための支援も私を中心に行っていきます。

応募・採用について

興味があるという方は履歴書を弊社(J-Journey)宛にお送りください。

■送付先
〒153-0051
東京都目黒区上目黒2-18-7
「ピグマリオン教室講師採用担当宛て」

書類選考と私も同席する面接を経て、採用となれば出口汪先生による研修を受けていただきます。(3日間)

出口汪先生は日本語の文章読解学習をシステム化した「論理エンジン」を構築し、論理的に文章を読み進める手法は子どもから大人まで幅広い世代に支持されている大先生です!

出口汪 でぐち ひろし プロフィール

樹里杏
皆様を偏差値だけで判断しません。目には見えない大切なもので信頼関係を築きたいと思っております。スキル・経験問いません。一生懸命な方、大募集です!ご応募お待ちしております

小池樹里杏

1994年生まれ。演出家・脚本家・女優。J-journey合同会社代表。
すべての演劇人を応援する新しいプロジェクト・事業を生み出します!!

Twitter:@j0urney_staff
問い合わせ:contact@j-journey.tokyo
J-Journey合同会社