余命1年の芝居人〜5月の収入発表と新たな決意〜【インプロバイザーおしょう】

どーも、おしょうです!
仕事を辞め、フリーになり、あっという間に2ヶ月が経ちました!

先月の116,550円に比べて、果たしてどれだけ成長しているのか!?
刮目せよ!!!

※企画趣旨↓

余命1年の芝居人〜演劇だけで食べていけるのか。収入を公開〜【インプロバイザーおしょう】

2017.04.13

5月の収入

指導者としての収入源

・メンバー参加費
・vol.2参加費
・個人レッスン
・ワークショップ

企画者としての収入源

・「O–SHOW」
・朝練

表現者としての収入源

・Platform第10回公演「めくる、くる、くる。」
・山崎愛美produce.「和らいぶ」

ここまでの合計が約11万…
先月とそこまで変わらず…

終わった…って思ったけど、ここで救世主登場!

それは高校への出張授業!

高校生に対して、進路や将来のことを講義するという仕事が舞い込みました!
これは大学の頃から劇団を通じて依頼されている仕事なのですが、今月からまた定期的に依頼されることになりました!

つまり

その他の収入源

・高校への出張講義

結果発表ー!!!!!

今月(5月)の収入は…
127,800円!!!

先月の収入と今月の収入を足すと
116,550+127,800=244,350円

1ヶ月15万稼げば良いから、2ヶ月間の合計目標は30万。

つまり現時点の達成率は約81.5%!!!

おおおし、8割乗った8割!!!
※とにかくポジティブにテンションを上げてみる。

元数学講師の血が騒ぐ…

よし、ここで現在の伸び率を計算してみよう!

116,550円に対して127,800円は、109.65%。
つまり、毎月10%ずつ増えていると考えよう!

このまま毎月、前月の1割ずつ収入が増えるとする。
てことは、初項116,550円、公比1.1、項数12の等比数列の和だから…

2,492,338円!

おおお来たあああ!200万余裕で超えたあああ!

ちなみに最終月の月収は332,530円。

おおおおお!!これなら生活していけるううう!!!
※とにかくポジティブにテンションを(略)

収入公開を通してわかったこと

お金の計算ばかりで、がめつい感じがしますが、こうやって努力が形になって現れると凄く勇気がもらえます。

伸び率計算でわかったことは、少しずつ努力していけば確実に伸びていくのだということ。

有名な話ですが、1.01を365回かけると37.8になり、0.99を365回かけると0.03になります。

毎日毎日、昨日よりも今日、今日よりも明日、少しずつ頑張る。そうすれば必ず結果が現れるという証明です。

僕はこのアホみたいな伸び率計算でかなりテンションが上がりました。

毎月毎月、先月より今月、今月より翌月、少しずつ頑張る。そうすれば演劇を続けられるんだ、という希望が見えました。

ちなみに6月は140580円に達する予定(1割増と考えると。)

5月よりもほんの1割、頑張りを増やそう、自分。

表現者としてどうするか…

これまでの収入の比率を見てやると、どうしても表現者としての収入が少ない…

完全に足を引っ張っている…苦笑。役者だけでは食っていけない現実を目の当たりにします(有名になれば別ですが)。

ここで戦略的行動を取ると、「表現者としての仕事は一切断って、残り2つの自分に集中する!」というのがベストなのですが…

そんなことのためにやってんじゃないんだよ!!!

俺は好きなことで食ってくんじゃい!俺は人前に立つライブが好きなんじゃい!!

っちゅうわけで、こんな目標を新たに立てたよ♪

「週1でお客さんの前に立つ」

1つが雀の涙なら、塵を積もらせ山とせよ!

とにかくたくさんステージに立って、たくさんのお客さんに出会います!路上パフォーマンスだろうが、お笑いライブだろうが、出れる舞台には何でも出たる!!!

以下、現在確定のパフォーマンス、ステージです。一方頂ければ詳細お渡しします!
→playerosho@gmail.com

6月4日「みんなとじろう」@新中野ワニズホール
6月9日「O-SHOW vol.6」@兎亭
6月16日「即興deNight vol.2」@東中野バニラスタジオ
6月18日 不条理狂詩曲 路上パフォーマンス @池袋駅近郊
6月24日「MIX JUICE」@東中野バニラスタジオ
6月26日「無責任ヒーローズ」@奇聞屋
7月12〜16日「vote show」@新生館シアター
7月14日「O-SHOW vol.7」@兎亭
7月17日「シアトロン」@兎亭×アトリエサードプレイズ
8月11日「O-SHOW vol.8」@兎亭
8月18〜20日「組曲 遭遇」@アトリエ第七秘密基地

方々から応援頂いて、嬉しい限りです!
今後ともよろしくお願い致します!!!

忍翔(おしょう)

インプロバイザー(即興役者)、インプロ(即興芝居)&演技指導、演出、俳優。

高校から演劇を始め、大学から奈良橋陽子が主宰を務めるMLSにて英語劇を始める。その後、国際的に活躍するインプロ指導者・今井純、アクターズスタジオ生涯会員・ボビー中西に師事し、インプロとマイズナーテクニックを学ぶ。20歳で日本初の学生インプロ団体「劇団しおむすび」を立ち上げ(現・プロデューサー兼指導)。

22歳で単独即興ライブ「O-SHOW」をスタート。24歳でイタリア・ミラノで行われたインプロの国際会議に参加し、インプロの国際組織「国際シアタースポーツ協会」のメンバーとなる。

現在は舞台の企画や指導を行う傍ら、表現者としては一人芝居の可能性を追求している。
WEBサイト
https://twitter.com/osho_jam

詳細・ご依頼はこちら→https://peraichi.com/landing_pages/view/playerosho

忍翔(おしょう)(劇団しおむすび) 記事一覧

2017.02.23


第二回しばいのまちオフ会開催!



10/28(土)13:00〜開催!