メールやLINEを送ってるだけじゃダメ!宣伝のためにもっとWEBを活用しよう!!

皆さんは舞台の宣伝方法といって何を思い浮かべますか?宣伝を掲載した個人宛のメール、チラシ。最近だとLINEでの連絡でしょうか。

私が小劇場の世界に足を踏み入れた当時から感じていること、それは小劇場に関わる人たちが非常にネットに弱い、ということ。確かに昔は知識がないとHPを作ることは疎か、ネットを活用することすら難しい時代でした。が!今や小学生でもポチッとスマフォの電源を入れればネットに繋がるハイパーネット社会!これだけ身近にあるチャンス、見逃すわけにはいきませんよね。

いつまでもお客が増えない…と嘆いている主催者さん、役者さん。もっとネットをうまく活用できたら、と思ったことはありませんか?ネットが友達、しろ。が考える、ネットでの宣伝方法をご紹介いたします。

HP、ブログを作ろう

劇団のHPを作成、フリーの役者は個人のプロフィールサイト、ブログを作成する。もちろん売り込みという意味でも有効ですが、SNSよりメールの方が問合せがしやすい場合もあります。興味を持ってくれた方が、どこでコンタクトを取ったらいいのかわからないなんて、てやんでぃなのです。チラシに記載する時も、問合せ先を直に書くより、サイトのQRコードを載せたり「●●と検索」と書くほうがアクセス数が増えるという結果も出ています。

無料ホームページ作成サービス

現在は専門的な知識が無くても、無料で利用でき、組み合わせるだけで思い描いたHPが作れるサービスも増えています。いくつかご紹介しますので、リンク先で試してみてくださいね。皆さんが思っているより簡単にHPが出来上がります。

Jimdo

こちらのサービスでHPを作成している劇団さんは多いようです。ネットショップも運営できるので、劇団さんのグッズ、DVD販売などにもいかがでしょうか。
jimdoのサイトへ

jimdo

Ameba Ownd

ブログで有名なアメーバが運営している無料ホームページ作成サービス。テンプレートも沢山あるので、お好きなデザインを選んでくださいね。なんと無料なのに独自ドメインが使えます。
Ameba Owndのサイトへ

amebaownd

Weebly

こちらはデザインに凝った美しいサイトを作れる無料ホームページ作成サービス。簡単にできるけど見た目にこだわりたい人向け。
weeblyのサイトへ

スクリーンショット 2016-08-16 17.45.09

独自ドメインを収得しよう

企業のHPに飛ぶと、HPのURLが『○○(企業の名前).com』と短くわかりやすく記載されていると思います。ドメインとはいわゆるインターネット上の住所です。無料のHP作成サービス、ブログなどで作成すると、『www.○○(自分で設定したHPの名前).△△(HPサービス会社の名前).com』など長くなり、記載が面倒、覚えてもらいにくいなどあまりにどちくしょーなことばかりです。

そこで登場、独自ドメイン。劇団名など好きな名前が設定でき、かつ短いので自分も覚えやすく宣伝しやすい、もちろん覚えてもらいやすく、実は検索にも有利とメリットがたくさんあります。ドメインの種類によって変わりますが、安いものだと30円~/1年と破格のお値段。分かりやすく独自ドメインについて説明しているサイトがあるのでこちらも参考にどうぞ。
独自ドメインとは?|ロリポップレンタルサーバー

おすすめドメインサービス

既存のホームページへの設定も、今は初心者でもわかりやすく書かれているので、その手順通りやっていけばほとんど失敗はありません。
わからなくなったらカスタマーサポートかグーグル先生に聞いてください。なんて便利な時代なんでしょうね…

お名前.com

超有名ドメインサービスです。しょっちゅうドメインのたたき売り(?)をしています。
お名前.comのサイトへ

スクリーンショット 2016-08-16 18.13.54

ムームードメイン

収得から使用開始まで、わかりやすく説明しています。
ムームードメインのサイトへ

スクリーンショット 2016-08-16 18.14.07

更新しよう

これ、結構忘れてる方多いですが、作ったら更新しましょう。よく公演後HPを放置してある劇団を見かけます。作って満足してはいけません。
企画団体はさておき、今後も継続していく劇団であれば、公演が終わったあとも更新は必要です。過去にどんな公演を上演したのかを見て、興味をもってくれる方もいます。

SNS関連も劇団名で作ったのであれば、終演後もぜひ活用してください。本公演の写真、動画、喜ばれるのは役者、公演のオフショットなどでしょうか。Twitterの140文字制限を生かして、次回公演を小出しにしていくのもいいと思います。HPにSNSの発言が表示されるように埋め込みリンクを入れるのは、更新しているように見えていいですよね。

ネットは今や生活必需品になるほど身近なものです。携帯やスマフォで簡単に検索ができるなら、そこを有効に使って小劇場に関わっている人だけじゃなく、一般のお客様にどんどんアピールしていきましょう!SNSで宣伝するときは、HPのURLを入れるの忘れないでくださいね。

しろ。について

ちなみに私は、WEBでの宣伝方法として、WEBラジオをやっています。WEBラジオに関しては、また詳しくお話ししたいと思います。

しろ。個人twitter→@Siro_Ceska
番組公式twitter→@shirogeki
僭越ながら番組内容を変更してしろが演劇情報をお送りします
しろ。

メルマガorLINE@登録

メルマガorLINE@に登録して、ここでしか受け取れない情報を受け取ろう!